Nipponham
日本ハムのホームページへ 中央研究所のトップページへ
日本ハム中央研究所
研究所情報 研究所開発製品 スポーツ食育 関連サイト
ニュース レポート 機能性食品素材 検査キット スポーツ食育 関連サイト
P-プラセンタエキス
プラセンタエキス
     
 

プラセンタエキスとは

 
 

JHFA「プラセンタ食品 品質規格基準」の定義


【プラセンタとは】
適性に農場にて飼育された健康な家畜(豚および馬)の満期出産時に、後産として 得られる食用の胎盤をいう。ただし、子宮などの外的器官は含まない。 また、回収時に適切に洗浄されていることが確認されていること。


【プラセンタエキスとは】
プラセンタを酵素分解、塩酸分解などの方法により分解後、抽出工程を経て得られた、 液体またはペースト状で、加熱殺菌されたものをいう。


【プラセンタエキス純末】
プラセンタエキスを凍結乾燥、噴霧乾燥などの方法により、水分を除去した、粉末状のものをいう。


出典:公益財団法人 日本健康・栄養食品協会 「プラセンタ食品 品質規格基準」より

 
     
 

素材の特長

 
  プラセンタエキスは、トレースが可能な国内産の豚の胎盤から抽出、精製した機能性素材です。お肌のシミやかさつきを予防する美容機能が期待されています。  
     
 

機能性データ

 
 

1) 紫外線老化の防止 (参考文献1

 
  マウスにプラセンタエキスを5%含有した試験食を自由摂取させ、週2回の頻度で1分間の紫外線照射を行い、皮膚水分量および表皮厚を測定しました。その結果、対照群に比べて試験群では皮膚水分量の減少や表皮の肥厚が抑制されました。  
   
     
  2) シミの増加抑制 (参考文献2  
  成人女性9名にプラセンタエキス100mgを含むカプセルを1日2個、日光の紫外線量が増加する時期に3ヶ月間摂取していただき、全顔測定器を用いて色素沈着(いわゆるシミ・そばかす)の数、面積を測定しまし た。その結果、対照群に比べて試験群では色素沈着の増加が抑制されました。  
   
     
     
  3) 体感アンケート調査 (参考文献3  
  成人男性17名、女性13名にプラセンタエキス100mgを含むカプセルを1日2個、3ヶ月間摂取していただき、「肌の状態(乾燥感、にきび・吹き出物)」、「全身疲労感」、「ストレス感」、「肩こり・腰痛」の変化について被験者自身がどのように感じたかを、「悪化した」「やや悪化した」「変わらない」「やや改善した」「改善した」「非常に改善した」の6段階で調査しました。その結果、対照群に比べて試験群では皮膚乾燥感、肩こり・腰痛の各項目について改善が認められました。  
   
     
     
 

参考文献

 
  1) 佐藤 三佳子,Food Style 21,10,67(2006)
2) 佐藤 三佳子,Beverage Japan No.311(Vol.30 No.11)(2007)
3) 佐藤 三佳子ら, 機能性食品と薬理栄養,6,3(2007)
 
     
     
 
この素材のお問い合わせは下記の窓口までお願いいたします。
日本ハム(株) 中央研究所内 ヘルスサポート課
〒300-2646 茨城県つくば市緑ヶ原3-3
TEL. 029-847-7813  FAX. 029-848-1256
お問い合わせフォームはこちら
 
     
  このページ中の資料、データの無断使用・転用は固くお断りいたします。  
     
  エラスチンペプチドコラーゲンペプチドII型コラーゲンペプチド
イミダゾールジペプチド(カルノシン・アンセリン)含有チキンエキス植物性乳酸菌プラセンタエキス
 
     
     
  機能性食品素材 トップへ >>