Nipponham
日本ハムのホームページへ 中央研究所のトップページへ
日本ハム中央研究所
研究所情報 研究所開発製品 スポーツ食育 関連サイト
ニュース レポート 機能性食品素材 検査キット スポーツ食育 関連サイト
食中毒菌簡易迅速検査キット NHイムノクロマトシリーズ
食中毒菌簡易迅速検査キット NHイムノクロマトシリーズ
     
  食中毒菌簡易迅速検査キット NHイムノクロマトシリーズ  
     
 


【製品の特徴】
AOAC-RI PTMSM認証取得
大腸菌O157検出キットがAOAC-RI PTMSM認証(*)を取得。
通知法収載
ベロ毒素検出キットが通知法に収載。
NHイムノクロマト VT1/2 データシート(PDF)
低コスト
1テスト500円〜と現在市販されているイムノクロマトキットの中で最も安価です。 培養法に比べ、人件費を含めた検査コストの削減が見込めます。
簡便な操作
増菌培養液をテストストリップへ滴下するだけの試験操作です。 特殊な技術や経験が不要なため、検査担当者の研修が不要です。
容易かつ迅速な判定
試験開始15分後に、赤紫色のラインを確認するだけのため、培養法に比べ簡単かつ短時間で判定可能です。 検査担当者一人当たりの検体数の増加が期待できます。
他社製品にはないラインナップ
大腸菌O26、O111、O103用簡易検出キットは当社製品のみ

*AOAC:食品、医薬品、肥・飼料、化粧品等を対象とした様々な分析法
*PTM:Performance Tested Methods(性能検証済み試験法)

 
   
 
取扱説明書(PDF)
 
 
NHイムノクロマト O157 NHイムノクロマト O26 NHイムノクロマト O111
NHイムノクロマト リステリア NHイムノクロマト サルモネラ NHイムノクロマト カンピロバクター
NHイムノクロマト VT1/2 NHイムノクロマト O103  
 
   
     
  試験方法および培養法との比較(大腸菌O157の場合)  
   
 
品名 容量 希望納入価格
NHイムノクロマト O157 20テスト 販売元にお問合わせください
NHイムノクロマト O26 20テスト
NHイムノクロマト O111 20テスト
NHイムノクロマト リステリア 20テスト
NHイムノクロマト サルモネラ 20テスト
NHイムノクロマト カンピロバクター 20テスト
NHイムノクロマト VT1/2 20テスト
NHイムノクロマト O103 20テスト
 
  ●保存方法:冷蔵(2〜8℃)保存  ●使用期限:製造日より 12ヶ月  
     
 
<取り扱い上の注意>
本キットをご使用になる際には、必ず取扱説明書をお読みください。
本キットは食品中の微生物を検出するための試薬であり、体外診断薬としての承認は得ていません。
本キットで陽性を示した試料については、他の方法により必ず確認を行ってください。
試験を行う際には、感染を予防するため、適切な設備・施設で行い、標準的な微生物検査手順にて実施してください。
試験に使用したテストストリップや増菌培地、試料、および試料溶液の残り等は、適切な滅菌処理を施し、廃棄してください。
 
     
   
  【販売元】
極東製薬工業株式会社 TEL:03-5645-5663
コスモ・バイオ株式会社 TEL:03-5632-9610/9620
日水製薬株式会社 TEL:03-5846-5707
和光純薬工業株式会社 TEL:06-6203-1788/03-3270-8243
 
     
  【製造元】
日本ハム株式会社 中央研究所  検査キット学術担当 TEL:029-847-7825
 
   
  お問い合わせフォームはこちら  
   
 
NHイムノクロマトシリーズ NHビーズシリーズ
 
 
糞便前処理キット「ポタット」
 
   
  PDFPDFの情報をご覧頂くにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちで無い方は左のリンクよりダウンロード(無償)してください。
 
     
  特定原材料検査キット トップへ >>  
  カビ毒検査キット、精製カラムキット トップへ >>  
  検査キット トップへ >>  
     
 
カンピロバクター サルモネラ リステリア 大腸菌O111 大腸菌O26大腸菌O157