Nipponham
日本ハムのホームページへ 中央研究所のトップページへ
日本ハム中央研究所
研究所情報 研究所開発製品 スポーツ食育 関連サイト
ニュース レポート 機能性食品素材 検査キット スポーツ食育 関連サイト
特定原材料検査キット FASTKITシリーズ
食物アレルゲン検査キット FASTKITシリーズ
     
  FASTKITエライザVer.IIIシリーズ  
     
  FASTKITスリムシリーズ  
 
FASTKITエライザVer.IIIシリーズとFASTKITスリムシリーズの使い分け(PDF)
 
     
     
  食物アレルギーについて(食物アレルギーの診療の手引き2008より)  
 
わが国における
食物アレルギー有病率は

●乳児で5−10%
●学童以降が1.3%程度
●全年齢を通じ1-2%程度
 
     
   
     
 
食品衛生法により、原材料から加工食品まですべての食品に特定原材料7品目(卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに)の表示が義務付けられ、20項目の表示が奨励されています。
「正確な表示を行うこと」
「表示に記載のない原材料の意図せぬ混入防止」 が重要です。
 
   
 
FASTKITエライザVer.IIIシリーズ FASTKITスリムシリーズ
 
   
 
日本ハム株式会社  中央研究所
検査キット学術担当
〒300-2646 茨城県つくば市緑ヶ原3-3
TEL. 029-847-7825  FAX. 029-848-1256
 
   
  お問い合わせフォームはこちら  
   
  PDFPDFの情報をご覧頂くにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちで無い方は左のリンクよりダウンロード(無償)してください。
 
     
  食中毒菌検査キット トップへ >>  
  カビ毒検査キット、精製カラムキット トップへ >>  
  検査キット トップへ >>